コンビニエンスストアのセブンイレブンの商品を新商品をメインに食べてそのレビューを書いていますが、私は特別に鋭敏で優れた味覚を持っているわけではありません。

でも、だからこそ、多くの人にわかって頂けるような食レポ(レビュー)ができるのではないかとも思っています。

 

思うのですが、何かを食べて美味しいか、美味しくないかというのは多分に好みの問題と言いますか、嗜好性が大きく関係しているのではないでしょうか。

 

つまり、私と食の好みが似ている人なら私の意見が役立つと思うのです。

 

そんな感覚でゆるいレビューになりますが、私にも食べ物の意見を言うにあたり誇れることもあります。

 

まず、私は食で好き嫌いなく何でも食べられます。たぶん好みはあっても食べられないものはないかと。(仮にゲテモノであっても食べられます)

他人の意見に左右されません。いかに有名な方が良い評価をしようと同調しないほうです。

今までにも評判の良いお店に食べに行ってがっかりしたことは数多く、誰かが旨いと言ったからといって暗示にかかることはないようです。

 

ただ酒は飲まない(飲めない)ので、その点は味覚がダメですが(酒の肴にピッタリなどの表現はできません)、個人的には結構味にはうるさいほうだと思っています。

そんな自称(あくまでも自称)グルメ(と言っても、もっぱらB級グルメですが)の私のブログをお楽しみ下さい。

ちなみに、コンビニの中ではセブンイレブンが一番好きです。ですが、特に関係者ではありませんので、セブンイレブンに忖度することもありません。

 

ですが、私の意見が良いにしろ悪いにしろ絶対的ではありませんから、できましたらあなたが食べたことのある何かのレビューを書いている私の記事をお読み頂き、私の意見に賛同して頂けるのでしたら、たぶん、あなたと私の味の好みが似ているのだと思いますから、私のブログ記事がお役に立てる可能性が高いです。

そして、逆に私の意見に同意できないのでしたら、あなたと私では食の好みが違うのだと思いますから、私のブログ記事がお役に立てる可能性は低いと思われます。

 

いずれにしましても、少しでもお役に立つ情報が提供できれば嬉しい限りです。