セブンイレブンの今週の新商品、練乳ホイップコロネを食べてみた!

スイーツではありませんが、スイーツ好きの私にとっては見るからに美味しそうなパンです。

練乳ホイップコロネ 新商品

長さはエクレアと同じくらいで小さめのパンです。

そして上の写真の通り、チョコも両端にしかないという少し変わったパンですね。

新商品、練乳ホイップコロネを食べてみた感想

このパンは、パンと言ってもパイ生地のようなパン生地(デニッシュに近いです)で出来ていて、両端にはチョコレートでのコーティング、そして中にはホイップクリームが入っています。

 

端から順にかじって食べていったのですが、これは美味しい!

 

想像以上に美味しいんです。

サクサクとまではいきませんが、さっくり感のあるパン生地と中にたっぷりと入ったホイップクリームとの相性が凄く良い。

 

さらに、エクレアのように上部の全部がチョコレートでのコーティングではなく両端だけというところがポイントで、それによって味の変化も楽しめます。

 

全体のバランスと味の変化、そしてほどよい甘さ、どれをとっても非常に美味しい。

これは常温保存できるパンですが、もはやスイーツに分類しても良いのではないかと思うほどに美味しかったです。

実は既に2つ練乳ホイップコロネを食べています。

 

この練乳ホイップコロネはおすすめです。

甘い物好きの方はもちろん、そうでない方にもおすすめできるパンですね。

甘い物が苦手な方には難しいでしょうけど。

練乳ホイップコロネの総評

セブンイレブンの新商品、練乳ホイップコロネを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):4.5点

ホイップクリームが入ったパンということだけならば斬新さ(目新しさ)はありませんが、パン生地がパイ生地のようで、特に両端にのみチョコレートコーティングをしたところを評価して4.5点としました。

 

美味しさ:5点

これは文句なしに美味しいですね。

パンとしても、デザートとしても美味しく食べられそうです。

 

しかも、スイーツのような複雑な味の組み合わせではなくシンプルな構成でこれだけのハーモニーが味わえるのは素晴らしいですね。

もちろん、スイーツと言ってもシュークリームやエクレアは同じように複雑な組み合わせではなくシンプルですから、美味しいエクレア(ただし中身はカスタードクリームではなくホイップクリーム)の変化球と思って頂けば良いかと思います。

 

コスパ:4.5点

若干小さめであることと、セブンイレブンのエクレアよりも10円ほど高いことを考えるとコストパフォーマンスは4.5点としましたが、この美味しさはパンではなかなか味わえない(パンの有名店ならば別ですが)ことを考えるとコスパは5点でも良いかもしれません。

 

練乳ホイップコロネはおすすめです。

気になる方はセブンイレブンで買ってみて下さい。

次回の予告

次の記事は前の記事でお伝えした通り、このパンです。

マヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パン 新商品

マヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パンです。見た目からしてかなり不思議なパンですね。

緑色の枝豆が美しいというか微妙というか、新商品でなかったら私は買わなかったかもしれません。

 

このマヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パンについての食レポは次の記事で行います。

マヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パン 新商品

上記で食レポをしていますので、こちらも合わせてご覧下さい。