セブンイレブンの新商品、レンジでふわもち!チキンカツを食べてみた!

レンジでふわもち!チキンカツというのは、チキンカツのサンドイッチです。

レンジでふわもち!チキンカツ 新商品

税込み321円と結構高額な部類のサンドイッチですね。

ちなみに私はサンドイッチはあまり買いません。

なぜなら、セブンイレブンに限らずコンビニのサンドイッチはもう少し改良の余地があると思うからです。

 

コンビニ商品はたとえばカフェで食べられる系のものはどれもたいていカフェに引けをとらないレベルになっていると思うのですが、その中でサンドイッチだけは何故か手作りのサンドイッチにかなわないように感じています。

あまり美味しいサンドイッチに出会ったことがないのです。

そんなサンドイッチのひとつである今回の新商品レンジでふわもち!チキンカツはいったいどうなのか?

レンジでふわもち!チキンカツ 新商品を食べてみた感想

今までに食べたコンビニのサンドイッチの中ではかなり良いほうでしょうか。

 

ただし、あくまでもレンジで温めて食べた場合についてです。

 

「温めておいしい」と書かれていますが、このサンドイッチは温めないと美味しく食べられないと思います。

温めれば比較的美味しく、まあ、これくらいならばアリかなという感じですね。

 

作りたてではありませんから、当然カツの衣のサクサク感は味わえませんが、チキンはジューシーで(ジューシーさが少し不自然ですが)、全体としてまとまった味になっています。

たとえば、よく似た商品ですが、以下の商品に比べるとかなり美味しいと思います。

レンジでふわもち!とんかつサンド

レンジでふわもち!とんかつサンドです。

要するにとんかつなのかチキンカツなのかの違いですが、とんかつのほうは肉自体が少し不自然な味で作り物っぽく、キャベツやカラシバターとの相性もあまり良くなくてチグハグな味だったのですが、レンジでふわもち!チキンカツ 新商品のほうはチキンのジューシーさがバラバラだったものをまとめてくれている感じですね。

レンジでふわもち!チキンカツ 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、レンジでふわもち!チキンカツを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):1.5点

チキンカツサンドというありふれた商品なので斬新さはありませんが、レンジを強調した商品名に良さを感じて1.5点としました。

このような商品名でレンジでの加熱ありきとしたことは斬新かもしれませんね。

 

美味しさ:3.5点

まあ、美味しいと思います。セブンイレブンのサンドイッチというかコンビニのサンドイッチの中では最高クラスではないかと思いますが、それでもやはりまだまだというところで3.5点としました。

何が良くないのだろうか? パンかな?

たとえばカフェで食べるサンドイッチと比べて味の違いはパンなのだろうか?

そのあたりがまだよくわかりませんが、もう一歩及ばずという印象なので3.5点です。

 

コスパ:2点

コストパフォーマンスは悪いとは言わないまでも、この金額を出すのであれば、黒胡椒が決め手!ペッパーチキンのほうを選ぶと思います。黒胡椒が決め手!ペッパーチキンのほうが若干安いですし、断然美味しいですから。

なので、コスパは2点としました。

 

ハンバーガー系であればレンジを使うことで美味しい商品が出来ているのに、なぜサンドイッチ系は今一つなのでしょうか。

これは単に私の好みの問題かもしれませんが、今後の改良に期待です。