セブンイレブンの新商品、ペペロンチーノ仕立ての枝豆パンを食べてみた!

以前の枝豆のパンが美味しかったので、

ペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品もかなり期待して買って食べてみました。

ペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品

今回はペペロンチーノ仕立てとのことで、面白いパンですね。

ちなみに以前の枝豆のパンは、

マヨ醤油で食べるこんがりチーズの枝豆パンです。

マヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パン 新商品

今年の2月に販売されていたパンで美味しかったです。

同じ系の枝豆パンということで、今回のパンはどうでしょうか。

ペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品を食べてみた感想

早速、ペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品を実食!

 

・・・・・・思った以上にスパイシー!

 

鷹の爪が結構乗っていて、辛みを抑えたものではないので、

辛い物が苦手な人にとっては注意が必要です。

 

結構美味しいし、かなり上手くペペロンチーノの味を再現しています。

 

ですが、枝豆パンということで

どうしても2月の枝豆パンと比べてしまいますから、

 

2月の枝豆パンのほうが圧倒的に美味しいです。

 

今回のペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品は、

ペペロンチーノの味と風味を上手く再現したとは思いますが、

 

残念ながら肝心の枝豆との相性があまりよくありません。

 

味的にも食感的にもミスマッチという感じです。

枝豆が少し固い印象を感じてしまいますし、

ペペロンチーノの味に枝豆の味が合っていないと思います。

 

まあ、それでも結構美味しいことは美味しいんですけどね。

ちなみに、枝豆の数や鷹の爪の乗っている場所に個体差が激しいです。

上の写真と以下の写真を見比べてみて下さい。

別のペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品

鷹の爪は写真で言うと下のほうに偏っていますし、枝豆の数はすごく少ないですよね。

同じセブンイレブンのパンだとは思えないというか、別のお店が真似て作ったパンに思えるほど違います。

 

もっとも、このパンは愛知県のベーカリーで作られていますから、

他県の商品ではこんなことはないのかもしれませんけど、

こういう個体差はなくして欲しいものです。

もしかしたら、今回のペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品に関しては、

枝豆との相性がいまひとつですから、枝豆が少ないほうが美味しいのかもしれませんが。

 

また、今回のペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品は、

消費期限が迫ってくると、目に見えて枝豆の色が悪くなってきます。

セブンイレブンの店頭で見ただけなので、味も変わるのかどうかわかりませんが、

ペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品は消費期限内であっても

なるべく新しいもののほうが良いようです。

ペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、ペペロンチーノ仕立ての枝豆パンを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):5点

枝豆パンというだけでしたら今年2回目ですが、

ペペロンチーノ仕立てということを評価して5点としました。

 

美味しさ:4点

結構美味しいのですが、一般受けするには少し辛すぎる(スパイシー)ことと、

枝豆パンというあくまでも枝豆が主役のパンで枝豆との相性が悪く感じてしまうため4点としました。

 

コスパ:4点

ペペロンチーノ仕立ての枝豆パン 新商品のコストパフォーマンスはまあまあですね。

2月の枝豆パンはコスパを4.5点としましたが、

それはあの美味しさと満足感あってのことなので、今回は4点としました。

 

スパイシーな辛さが好きな方は、

お近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。