セブンイレブンの新商品、スモークサーモン&クリームチーズを食べてみた!

スモークサーモン&クリームチーズ 新商品とはパンです。

しかし、パンと言っても通常の常温のパンコーナーにあるパンではなくサンドイッチやブリトーとともにチルドコーナーにあるパンです。

スモークサーモン&クリームチーズ 新商品

税込み354円と少し高いですが、スモークサーモンとクリームチーズ、上手く調和すれば美味しそうですね。

スモークサーモン&クリームチーズ 新商品を食べてみた感想

このパン、スモークサーモン&クリームチーズ 新商品はもちろんそのまま食べます。

バーガー類のように決して温めてはダメでしょう。せっかくのスモークサーモンが台無しですからね。

 

食べやすいように切り取り線にそって開封できるのも憎い心遣いですね。

切り取り線から切り取って開封し、早速一口食べてみた!

私は魚介類には結構うるさいです。海の近くで育ち、新鮮な魚を常に食べてきましたから。

 

「・・・・・・これは、旨い!」

 

一口かぶりつき、かみしめるとともに感じた素直な感想です。

想像以上に美味しかったのです。

 

スモークサーモンも臭みがほとんど感じられず美味しく、クリームチーズが良いアクセントとなっています。

しかし、この商品スモークサーモン&クリームチーズで注目すべきは主役となっているスモークサーモンとクリームチーズ以上にマヨネーズソースとリーフレタスです。

スモークサーモン&クリームチーズ 新商品の成分表示

上の写真はスモークサーモン&クリームチーズの成分表示と言いますか原材料です。

マヨネーズソースの玉ねぎ(キャベツサラダにも入っていますからキャベツサラダの玉ねぎが良いのかもしれませんが)、マスタード、そしてほとんど感じない程度に加えられたレモン果汁と黒胡椒、これらの調和が取れていて、そこにレタスの風味も加わって、スモークサーモンとクリームチーズの味を一層引き立ててくれているんです。

 

かなり美味しい。少し驚きました。

 

コンビニのパンでスモークサーモンを使ったものがここまでのレベルだとは思いませんでした。

しかし、若干気になったのはキャベツサラダです。

キャベツが少し大きめにカットされていて、ここで歯ごたえを出してアクセントとしたのでしょうが、少しキャベツが固すぎて(個体差があるかもしれません)歯ごたえを通り越して違和感になってしまっています。

キャベツがあったほうが良いとは思いますが、ここはもう少し千切りくらいにソフトにして歯ごたえを無くしたほうが却って調和したのではないかと思います。

 

しかし、そのキャベツの難点を無視したくなるくらいにスモークサーモン&クリームチーズ 新商品は美味しかったです。

スモークサーモン&クリームチーズ 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、スモークサーモン&クリームチーズを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):4点

スモークサーモンとクリームチーズをこんな形でロールパンに組み合わせてきたことを評価して4点としました。

スモークサーモン好きの方は眼を引く商品になるでしょうね。

 

美味しさ:5点

キャベツに若干の違和感を覚えたものの、その難点を帳消しにして余りあるほどに他のバランスとハーモニーが絶妙で美味しいので5点と評価しました。

ここまでのものを期待していなかったということもあるのですが、正直この美味しさには驚きましたね。

 

コスパ:3.5点

コストパフォーマンスは悪くはないとは思うのですが、コンビニのパンとしては高額な部類に入るのでコスパは3.5点としました。

しかし、この美味しさと満足感を加味すれば、コスパは4点でも良いのかもしれません。

 

いや~、これは美味しかったです。

少し高いですが、また買いたいですし、定番商品になって欲しいです。

 

スモークサーモンが好きな方はもちろんのこと、是非1度は食べて頂きたいパンですね。