セブンイレブンの新商品、スイートくるみロールを食べてみた!

しかし、この商品あまり美味しそうに見えない。 そして、見た目が地味。

スイートくるみロールと同じ今週の新商品レモンケーキがハズレだったので、これもまた同じくあまり美味しくないかもしれないとは思いましたが念のため食べてみた!

スイートくるみロール 新商品

見た感じだけでは何がスイートなのかわかりません。

ロールという名前の意味もよくわかりません。

スイートくるみロール 新商品を食べてみた感想

あまり期待もないまま食べ始めたスイートくるみロール 新商品ですが・・・・・・

 

あれ? これ地味に美味しい!

 

と意外な美味しさでした。

パンチのある特別な美味しさではないのですが、地味に美味しいんですよ。

 

スイートくるみロール 新商品は表面がスイート(甘い)で中はほとんど甘くなく、全体としてほんのり甘いパンで、時々くるみの食感と味がアクセントとなって美味しさを増しています。

 

表面の甘さはメロンパンの皮の部分のような甘さです。しかもセブンイレブンのメロンパンではなく結構上品なメロンパンの皮に近い。

 

特に裏側は皮が厚くなっていて、そこがまた食感と味のアクセントになっていて美味しいんです。

スイートくるみロールという商品名ですが、甘さはかなり控えめで、ほんのりとした甘さとくるみの味わい、そしてくるみとパンの下部の食感の違いからのアクセントなど非常にバランスがいいです。

 

でも、味は地味です。 それでも美味しい。

 

どう言えば良いのだろうか?

飽きの来ない味と言えばいいのか、表現が思いつきませんが、地味な味ながらもその絶妙なバランスで美味しいスイートくるみロール 新商品はおすすめです。

 

見た目も味も地味ですけどね。

スイートくるみロール 新商品は良い意味で期待を裏切ってくれました。

マヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パン以来ですね。

マヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パン 新商品

もっとも、スイートくるみロールはマヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パンほどに味にインパクトはありませんが。

そして、商品名にロールと付く理由は食べてもわかりませんでした。

スイートくるみロール 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、スイートくるみロールを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):4.5点

こんな風にくるみと甘いパンを組み合わせたものを知りませんし(私だけかもしれませんが)、見た目の地味さも逆に新鮮なため4.5点としました。

 

美味しさ:5点

これは上記の通り地味ですけど美味しいので5点としましたが、地味なので4.5点のほうが良かったかもしれません。

 

コスパ:3.5点

この商品スイートくるみロール 新商品のコストパフォーマンスは判断が難しいです。

美味しさから言えば、これで税込み138円ならばとてもコストパフォーマンスが良いようにも思いますが、地味な美味しさなので138円はまあまあという感じもしないではありません。

なのでコスパは3.5点としましたが、4点でも良いかもしれません。

 

華がある美味しさではありませんが、スイートくるみロール 新商品は美味しいですから、お近くのセブンイレブンで是非お試し下さい。