セブンイレブンの本日発売の新商品、コクと旨みのもちもちお好み焼きパンを食べてみた!

このコクと旨みのもちもちお好み焼きパン 新商品、

いろいろな意味で気になるパンでした。

コクと旨みのもちもちお好み焼きパン 新商品

なんとも、ビジュアルの悪いパンですねえ。

 

「はじめてパンを作ったら、こんなになっちゃいました!」みたいな見た目です。

さらに、見た目だけでなく、お好み焼きと言いながら、

中には焼きそばが入っているという不思議パンです。

コクと旨みのもちもちお好み焼きパン 新商品を食べてみた感想

コクと旨みのもちもちお好み焼きパン 新商品は上にかつおぶしが乗っていますから、

とても食べにくいです。

 

・・・・・・微妙。まずくはないけど、美味しいとも言えない。

 

パン生地はたしかにお好み焼きのような風味と食感で、

中の焼きそばは焼きそばパンでよくある焼きそばです。

なので、まずいとは言いませんが、美味しいわけでなく、

 

「コクと旨みの」というコクと旨みがよくわかりません。

 

たぶん、かつお節の削ったもの、お好み焼き、焼きそばパンの焼きそば、

それらの味を想像して頂けば、

コクと旨みのもちもちお好み焼きパン 新商品の味は想像した通りだと思います。

それにしても、

この見た目でよく商品化されたものだと、ある意味感心しました。

コクと旨みのもちもちお好み焼きパン 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、コクと旨みのもちもちお好み焼きパンを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):4点

コクと旨みのもちもちお好み焼きパン 新商品は見方によっては非常に斬新と言えるでしょう。

普通、このビジュアルで商品化されないと思いませんか?

そして、お好み焼きパンという名称で焼きそばを中に入れるでしょうか?

広島焼きとは違う感じで、単純にお好み焼き風の生地で焼きそばを包んだだけです。

これを商品として出してくるのは斬新さ(目新しさ)としては4点としても良いと思いました。

 

美味しさ:2.5点

コクと旨みのもちもちお好み焼きパン 新商品の美味しさはあまり評価できません。

まずくはないものの、かつお節も旨みよりも食べにくさのほうを感じてしまいますし、

お好み焼きの生地と焼きそばの相性もあまり良くないように思います。

なので、美味しさは2.5点としました。

 

コスパ:3点

コクと旨みのもちもちお好み焼きパン 新商品は税込み151円です。

材料を考えればコストパフォーマンスは悪くないとは思いますが、

味と満足感はそれほどでもないため、コスパは3点としました。

 

今日は少し変わったものを食べてみたいと思われましたら、

お近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。

と言いたくなるような変わり種パンですね。