セブンイレブンの新商品、ぷちもちチーズを食べてみた!

ぷちもちチーズ 新商品とは、小さなパンです。

ぷちもちチーズ 新商品

見た目はカップに入って以前にご紹介したドーナツというのか、もち麦もっちり!京風きなこに似ていますが、今回のぷちもちチーズ 新商品はスイーツではなくパンですね。

もち麦もっちり!京風きなこ 新商品

ぷちもちチーズ 新商品を食べてみた感想

見た目からはあまり美味しそうなイメージが持てない今回のぷちもちチーズ 新商品ですが、

どの商品も実食しないことにはわかりませんから食べてみました。

 

面白い食感!

 

食べてみた感想を一言で言えばこんな感じです。

もちもちして、パンとしても面白い食感です。

面白いという表現は曖昧ですが、悪い意味ではなく、美味しいです。

 

ですが、それ以外に良いところはお伝え出来ないのが残念なところです。

 

食感はおもしろく、味もまあまあ美味しく、悪くはないのですが、

これと言って美味しいと言えるポイントもないのが、ぷちもちチーズ 新商品です。

 

チーズはパンで良くある比較的陳腐なチーズの味ですし、

パンとの相性も悪くはないものの、それ以上がないんです。

う~ん。なんとも微妙な商品ですね。

 

パンとして考えるとボリューム感が足らないし、おやつとしてはスナックっぽいかな?

 

なので、パン部門のスナック的なおやつという感じでしょうか。

ぷちもちチーズ 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、ぷちもちチーズを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):3点

このような形で販売されているパンは珍しいので、目新しさはありますから3点としました。

 

美味しさ:2.5点

まあまあ美味しいのですが、平均レベルより若干低いかなというところで2.5点としました。

この食感を別の味で使うと美味しい商品ができそうな気がするんですけどね。

 

コスパ:1.5点

ぷちもちチーズ 新商品は税込み127円と決して高くはないのですが、

この価格でこの味と特にこのボリューム感はコストパフォーマンスが良いとは思えず、

コスパは1.5点としました。

 

個人的には2度目の購入は無い商品ですね。

 

おまけ:果肉入りソースいちご練乳氷

セブンイレブンの果肉入りソースいちご練乳氷(アイスクリームのところで販売されています)が、

テレビのめざましテレビで紹介されていたと聞いて食べてみた!

果肉入りソースいちご練乳氷

結論は、美味しいのですが、とりたてて騒ぐほどでもないというか、

おすすめと言うほどでもないかなという感じです。

 

果肉入りソースもちょっと価格が高い目のいちごジャムという感じですし、

練乳は濃厚で意外と多く使っていますが、全体のバランスがいまひとつ。

ソースと練乳氷が合わないとまでは言いませんが、お互いを引き立てるまでには至っていない。

そう感じました。

 

最近は熱いですから、試しに食べるくらいは良いかもしれません。

お近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。