セブンイレブンで今日から販売が開始された新商品、

カフェラテショコラを食べてみた! ではなくて飲んでみた!

 

この商品はもともと2年前の2018年6月に福島と和歌山限定で販売されていたものです。

それが全国でも販売開始となりました。

カフェラテショコラ 新商品

なんともわかりにくい写真ですね。

横から見るとこんな感じです。

カフェラテショコラ 新商品を横から見る

カップのサイズはLサイズなのですが、

ここに注ぐのはRサイズのカフェラテです。

 

要するに、このカップの中にはロックアイス(氷)だけではなく、

チョコレートアイスクリームの粒も入っていて、

そこにアイスカフェラテをカフェマシンで注ぐことで、

チョコレートアイスと混ざってスイーツのような飲み物になるということです。

カフェラテショコラ 新商品を飲んでみた感想

実は私は7カフェは基本コーヒー党なので、カフェラテを飲んだことがありません。

なので、初めて知ったのですが、

 

カフェラテってほんの少ししかコーヒーが入っていないんですね!

 

もしかしてアイスの場合だけかもしれませんが、

ずっとミルクだけが注がれていて、

最後に少しだけコーヒーも一緒に注がれたかと思ったらすぐに終わりです。

 

コーヒーとミルクが半々くらいかと思っていましたからビックリです。

 

カップの中には小豆よりも一回り小さいつぶつぶのチョコレートアイスが入っています。

ですから、かき回しながら飲むのですが、

その粒がそのままストローに入っても良いようにか、通常よりも太いストローを使います。

早速、飲んでみると、

 

・・・・・・チョコレートドリンクだな。コーヒーの要素はほとんどない。

 

単にもともとコーヒーの量が少ないからだけでなく、

こういう飲み物なのでしょうね。

カフェラテショコラというよりも、ショコラドリンクという感じです。

 

そして、かなり甘いです。しかも、少し安っぽいチョコレートアイスのような甘さです。

 

アイスココアに似た味ではありますが、

チョコレートなのでココアの風味はありません。

そしてカフェラテと名乗りながらもコーヒーの風味もありません。

 

なので、とても中途半端な感じです。

 

コーヒーが苦手な人には良いかもしれませんが、

少なくともコーヒーのことは忘れて飲んでみて下さい。

そう言いたくなるようなドリンクでした。

 

ちなみに、2年前はこんな感じで販売されていたようです。

カフェラテショコラ 新商品の2年前

上のラベルの色とデザインが違いますね。

中の味も違うのかどうかはわかりません。

 

ちなみにカフェラテショコラ 新商品は商品名がドリンクではなく「ラクトアイス」となっています。

ラクトアイスとの表記

江崎グリコの商品なのですね。

カフェラテショコラ 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、カフェラテショコラを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):3点

3点としましたが、正直なところよくわかりません。

こういうドリンクが巷にあるのか無いのかを知りません。

スタバなどには似たものがありそうな気もしますが、よくわからないので3点としました。

ここは評価できないというのが正直なところです。

 

美味しさ:2.5点

不味いとは言いませんが、安っぽいチョコレートアイスの味が残念です。

せっかくカフェラテを合わせたのですから、もう少し全体で新しい何かにならなかったのでしょうか。

悪い意味での子供の飲み物という印象のため2.5点としました。

 

コスパ:1.5点

カフェラテショコラ 新商品のコストパフォーマンスも判断が難しいです。

単純に税込み302円は高いように思いますが、

カフェラテにアイスクリームも加えたと考えると、

Lサイズのアイスカフェラテより50円高いだけなので、そんなものかもしれません。

ですが、その分美味しいわけでもなく、100円のアイスコーヒーと比べると非常に高いと思ってしまいます。

なので、1.5点というところでしょうか。

 

個人的には2度目はないですね。

ですが、私はどうせ飲むならホットかアイスのコーヒーという選択肢があるからです。

コーヒーがあまり得意でない方や、

普段からカフェラテにガムシロップを入れて飲まれている方にとっては、

違う感想になるかもしれません。

 

いつも応援クリックをありがとうございます。

今日は現時点で人気ブログランキングの2位です。感謝します。