セブンイレブンの本日発売の新商品スイーツ、白いわらびバニラを食べてみた!

わらびって何?

わらび餅のわらび?

そのあたりもわからないまま買ってみた。

白いわらびバニラ 新商品

ちなみにこの商品、白いわらびバニラは中京地域(愛知県、岐阜県、三重県)限定の新商品です。

白いわらびバニラ 新商品を食べてみた感想

白いわらびバニラ 新商品はとにかくふわっふわです。

 

食感は2月にあったマシュマロ食感の大福に近いです。

 

非常にやわらかい、たぶんわらび餅の生地の中にバニラホイップが入っています。

「たぶん」と言うのは、食べてもわらび餅の風味はないからです。

マシュマロ食感の大福と同じ生地に思えます。

ただパッケージに「Bracken-Starch(わらび餅のこと)」という記載があるので、わらび餅なのでしょうね。

 

バニラホイップは甘味が少なく、あっさりとしたホイップです。

 

ふわふわの食感とあっさりホイップは相性が良く美味しいです。

 

しかし、なぜか満足感が足らない。

 

もう一歩何かアクセントが欲しいところですね。

まあ、価格が価格だから仕方ないのかもしれませんが、もう少し価格を上げてでも満足感は欲しいです。

スイーツにしてはあっさりしすぎという感じです。

 

わらび餅の風味が感じられるだけでも違うと思うのですが、ほとんど感じられません。

抹茶のわらび餅でもわらび餅の風味が残せたのに残念です。

白いわらびバニラ 新商品の総評

セブンイレブンの新商品スイーツ、白いわらびバニラを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):4点

わらび餅を使って大福のようなスイーツにしただけでなく、中身はバニラホイップということを評価して4点としました。

もっとも、上記の通り、わらび餅の風味が足りていないのですけどね。

 

美味しさ:4点

美味しいことは美味しいのですが、いまひとつ物足りないので4点としました。

ほんの少しの違いでもっと美味しくなりそうな気がするだけに残念です。

 

コスパ:4.5点

白いわらびバニラ 新商品のコストパフォーマンスは良いと思います。

税込み118円ですから、コスパは4.5点としました。

これで食べた時の満足感があれば5点になると思います。

 

白いわらびバニラ 新商品は、中京地域の限定商品ですから、中京地域の方しか食べられませんが、お値段も安いですから、お近くのセブンイレブンで見かけたら、是非お試し下さい。