セブンイレブンの新商品、発酵バター香る黄金色スイートポテトを食べてみた!

スイートポテトですから、かなり小さなスイーツです。

発酵バター香る黄金色スイートポテト 新商品

左隣に写っている牛乳との対比でその大きさ(小ささ?)がわかりますね。

発酵バター香る黄金色スイートポテト 新商品を食べてみた感想

ヨーロッパ産の発酵バターを100%使用しているとのことで、発酵バター香る黄金色スイートポテト 新商品は適度な甘さのスイートポテトに芳醇なバターの風味が加わってとても美味しいです。

 

しかし、ところで発酵バターって何?

 

たしかにバターの風味は良いのですが、これが発酵バターによるものなのか、その前に発酵バターと通常のバターで何が違うのかを私は知りませんでした。

調べてみたところ、江崎グリコの公式サイトに以下のような記述がありました。

バターはクリームをかき混ぜて作ります。「発酵バター」はその原料となるクリームを乳酸菌によって半日以上発酵させてつくられます。この発酵という一手間を加える事によって、コクが深まり、特有の風味が増すのが特徴。そのままパンに塗るのはもちろん、お菓子に入れるのもいいですね。特に焼き菓子がオススメ!バターの香り、味、風味の違いが引き立ちます。

なるほど。一手間かかっているのですね。

今になってセブンイレブンのホームページを見てみると今までにも結構いろいろなスイーツに発酵バターが使われているんですね。

その違いによるものなのか、バターの風味が芳醇で美味しいのですが、私にはそれが発酵バターだからかどうかの判別まではつきませんでした。

ちなみにヨーロッパ産という点に特別な価値はなさそうです。

もともとヨーロッパで生まれたバターは古来その保存技術が未熟だったため自然と発酵してしまい発酵バターが普通だったようですが、日本では保存技術が良くなってからバターが入ってきたため普通のバターが主流になったそうです。しかし、最近では発酵させることで一層味や風味が良くなるということであえて発酵させて発酵バターを利用することもあるみたいですが、ヨーロッパはその元祖という意味でなんとなく価値がありげに感じるだけではないでしょうか。

まあ、美味しいからそれでいいんですけどね。

発酵バター香る黄金色スイートポテト 新商品の総評

セブンイレブンの新商品スイーツ、発酵バター香る黄金色スイートポテトを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):3点

スイートポテト自体に何の珍しさもありませんが、そこに発酵バターを使ったことを評価して斬新さは3点としました。

 

美味しさ:4.5点

かなり美味しいです。

バターの風味も良く、味もバターが主張しすぎず、そして甘すぎずかなりいいですね。なので4.5点としました。

 

コスパ:3点

コストパフォーマンスは評価が難しいところですね。

この大きさで税込み170円は少し高い気がしますが、美味しさを考えたらそこまでコスパが悪いとは言えないと思って3点としました。

 

美味しいですから、お近くのセブンイレブンで置いてあるうちにお試し下さい。

新商品はしばらくすると姿を消してしまうのが普通ですから。

今週の新商品スイーツについて

今週の新商品スイーツには他に以下のようなものがありましたが、購入していません。

ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー

ダブルクリームのカスタード&ホイップシューです。

たぶん美味しいと思うのですが、今までにあったダブルシューと何か違うのでしょうか?

 

このような商品は以前のものと同時に販売してくれないので、同時に食べくらべることができません。

 

なので、食べてみても前の商品と同じとしか思えない気がして購入しませんでした。

また、以下の商品は前の商品の経験から期待薄と勝手に判断して購入を控えました。

黒ごまの和パフェ(ブラマンジェ仕立て)

黒ごまの和パフェ(ブラマンジェ仕立て)です。

以前の宇治抹茶の和パフェ(抹茶ゼリー仕立て)と同じように欲張りすぎて味のバランスが悪そうだと勝手に判断してこれも購入していません。

宇治抹茶の和パフェ(抹茶ゼリー仕立て)新商品

今回の黒ごまの和パフェ(ブラマンジェ仕立て)もどら焼きの生地やわらび餅、白玉など盛りだくさんですからね。

それはそれで贅沢ですが、味がチグハグになってしまっているのではないかと思ったわけです。

 

以上2点は購入していませんので、あくまでも私の勝手な思い込みを記載したまでです。