セブンイレブンの新商品スイーツ、抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用を食べてみた!

最近のセブンイレブンは、抹茶商品が多いですね。

 

イタリアンプリンまで抹茶バージョンを出しましたし。

このブログでも、抹茶商品が3連発です。

抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用 新商品

抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用 新商品は結構大きめの商品です。

一人で1つを食べると結構満足感があるというか、ボリューム感があります。

抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用 新商品を食べてみた感想

西尾の抹茶については前回の記事でもお伝えしましたが、

愛知県の西尾市の抹茶はお菓子などに加工するための抹茶として有名です。

 

へえ。結構美味しい。そして、意外とあっさりした甘さです。

 

大福、どら焼き、粒あん、この組み合わせから、

もっと甘いスイーツを予想していたのですが、

抹茶風味もあいまって、意外とあっさりというか甘さ控えめでいい感じです。

 

ちなみに、抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用 新商品の構造は、

パッケージに記載の通り、

粒あん、抹茶大福、ホイップクリームの3つが抹茶テイストのどら焼き皮で挟んであります。

 

この構成には記載がありませんが、抹茶大福は中に抹茶のホイップクリームが入っています。

 

抹茶大福はふわっふわで、

その中に抹茶のホイップクリームが入ることで上品な美味しさになっています。

 

この抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用 新商品は、2人でシェアしても十分なボリューム感です。

 

しかし、抹茶大福がふわっふわなので、

2つにカットするのが少し難しいですね。

抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用 新商品の総評

セブンイレブンの新商品スイーツ、抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用を各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):3.5点

大福やどら焼きを抹茶風味にするだけならば何の目新しさもありませんが、

最近流行の和洋折衷と言うのか、

どら焼きと抹茶大福に通常の白いホイップクリームを合わせてきたこと、

そして抹茶大福の中にも抹茶風味のホイップクリームを入れてきたことを評価して、

斬新さ(目新しさ)は3.5点としました。

 

美味しさ:4.5点

抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用 新商品は美味しいと思います。

内容が内容だけに400を超える高いカロリーは難点かもしれませんが、

食べるには意外とあっさりとしていてボリューム感があっても一人で食べられてしまう美味しさです。

なので、おすすめにしても良いくらいですが、美味しさは4.5点としました。

全体としてのハーモニーもいい線をいっていますが、もう一歩何か欲しかったです。

 

コスパ:4点

抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用 新商品はコストパフォーマンスも良いと思います。

このボリュームと美味しさで、価格が税込み259円ですから、

和パフェが300円以上になることを考えるとコスパは良いと思います。

なので、コスパは4点としました。

 

抹茶尽くし大福生どら西尾の抹茶使用 新商品はおすすめにしてもいいくらい美味しいです。

気になる方は、お近くのセブンイレブンで見かけたらぜひ試してみてください。