セブンイレブンの本日発売の新商品、宇治抹茶&ホイップあんぱんを食べてみた!

セブンイレブンの宇治抹茶&ホイップあんぱんを実食しての味のレビューと値段、カロリーそして、スーパーで見つけた良く似た商品との食べ比べの感想をお伝えします。

宇治抹茶&ホイップあんぱんってどんなパンなのか気になっていたんですよね。

宇治抹茶&ホイップあんぱん セブンイレブンの新商品

セブンイレブンのホームページには以下のような記述があります。

宇治抹茶と使用したあんこを包んだホイップあんぱんです。

ん? 宇治抹茶を使ったあんこ?

宇治抹茶ホイップと小倉あんではないんですね。

そして、カロリーはなんと354kcalです。値段は割と安く税込み127円。

はたして、この宇治抹茶&ホイップあんぱん、味はどうなのか?

宇治抹茶&ホイップあんぱんを食べてみた感想

セブンイレブンの新商品、宇治抹茶&ホイップあんぱんは、いんげん豆を使った白生あんに宇治抹茶を入れたあんを使っているようです。

 

これ、もうパンというよりスイーツと言ってもいいくらい美味しい。

 

感覚的には、いちご&ホイップクリームパンの宇治抹茶版という感じですかね。

いちご&ホイップクリームパンの味と値段が想像を超えていた

いちごピューレの代わりに宇治抹茶あんが入っている感じです。

そして、いちご&ホイップクリームパンと同じく、宇治抹茶を使った生白あんもホイップクリームもたっぷりと入っていますが、宇治抹茶のほろ苦さがあるため、そして、ホイップクリームも宇治抹茶あんも元々が甘さ控えめなので、カロリーは多いもののくどさもなく、とても美味しいです。

 

実は、たまたまスーパーで良く似た感じの商品を見つけました。

それがこちら。

白いしあわせ西尾の抹茶ホイップあんぱん

しかし、こちらは宇治抹茶ではなく西尾の抹茶。

そして、一番の違いは抹茶あんではなく抹茶ホイップと小倉あん(粒あん)が入っているところですね。

つまり普通のあんパンに抹茶ホイップが入ったようなものです。

 

こちらの「白いしあわせ西尾の抹茶ホイップあんぱん」も美味しいけど、宇治抹茶&ホイップあんぱんのほうが上かな。

 

抹茶ホイップは結構たっぷり入っていますし、この白いパン生地も美味しいですが、粒あんを使ったことで少し平凡な味になってしまっている感じです。

値段は白いしあわせ西尾の抹茶ホイップあんぱんは税抜き98円、宇治抹茶&ホイップあんぱんは税抜き118円なので、税抜きでも宇治抹茶&ホイップあんぱんは20円高いですが、その価値はあるなというように思いました。

宇治抹茶&ホイップあんぱん、おすすめです。

値段もセブンイレブンのパンとしては安いほうですし、ボリューム感もあり、美味しさも結構美味しいですから。

宇治抹茶&ホイップあんぱんの総評

セブンイレブンの新商品、宇治抹茶&ホイップあんぱんを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):4点

生白あんに抹茶を混ぜた抹茶あんというものが珍しいのかどうかわかりませんが、私は知らなかったので新しく思いました。

名前からはフジパンの白いしあわせ西尾の抹茶ホイップあんぱんのように、粒あん(またはこしあん)と抹茶ホイップが入っているだろうとおもっていたので、抹茶あんと白いホイップクリームの組み合わせが目新しいなと思ったわけです。

なので、斬新さ(目新しさ)は4点としました。

 

美味しさ:4.5点

宇治抹茶&ホイップあんぱんはとても美味しいと思います。

しかし、欲を言えば、パン生地は以前にあったいちご&ホイップクリームパンのほうが美味しかったと思いますし、今回もそれと同じパン生地でも良かったのではないかとも思います。

その意味で、美味しさは4.5点としましたが、5点でも良いくらいに美味しいです。

 

コスパ:5点

宇治抹茶&ホイップあんぱんはコストパフォーマンスもとても良いと思います。

この美味しさとボリューム感で税込み127円という値段は安いと思います。

なので、コスパは5点としました。

 

宇治抹茶&ホイップあんぱん、美味しいです。

おすすめですから、お近くのセブンイレブンで見かけたら、是非お試し下さい。