セブンイレブンの新商品スイーツ、チョコオムレット・ア・ラ・クレームが5月5日の子供の日から販売が開始されます。

販売地域は北海道と石川県、福井県、そして東海地域(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)だけですが、そのチョコオムレット・ア・ラ・クレームの味やカロリーなどについてのレビューと評価をしています。

チョコオムレット・ア・ラ・クレーム セブンイレブンの新商品スイーツ

見た目は美味しそうですね。

2月に販売された(いまだ店頭に並んでいますが)オムレット・ア・ラ・クレームのチョコレートバージョンですね。

オムレット・ア・ラ・クレーム 新商品

見た目だけで言えば、前作のオムレット・ア・ラ・クレームよりも美味しそうな気がします。

チョコオムレット・ア・ラ・クレームのカロリーは見た目からすると意外と少なめの379kcalです。

まあ、十分に高カロリーですが、ほぼホイップクリームという構成ですから、その割には少ないと言えるでしょう。

チョコオムレット・ア・ラ・クレームを食べてみた感想

チョコオムレット・ア・ラ・クレームは5月5日からの販売ですから、現時点ではまだ食べていません。

しかし、写真から見るに、前回のオムレット・ア・ラ・クレームのような単調な味ではないと思われます。

ホイップクリームの上にトッピングがありますし、セブンイレブンのホームページによれば以下の通りです。

しっとりとした食感のココアスポンジに甘さ控えめのチョコホイップとバニラホイップをたっぷり絞ったオムレットです

つまり、ホイップクリームも前回のように1種類ではなく、チョコホイップクリームとバニラホイップクリームのダブルホイップクリームの作りのようですから、期待感が高まります。

尚、価格は税込み267円です。

前回のオムレット・ア・ラ・クレームと同じ値段ですね。

それを考えると、前回よりもコスパは良い可能性が高いと思います。

 

いずれにしても、チョコオムレット・ア・ラ・クレームを食べたらすぐに、チョコオムレット・ア・ラ・クレームを食べてみた感想と総評を追記します。