セブンイレブンの新商品スイーツ、キャラメルバスクチーズケーキを食べてみた!

従来のバスクチーズケーキと同じ大きさで、

見た目は若干従来のものより黒っぽく、これはバスクチーズケーキだからというより、

キャラメル風味という点を強調するためのものでしょう。

キャラメルバスクチーズケーキ 新商品

従来のバスクチーズケーキと比べてみて下さい。

バスクチーズケーキ 復活の新商品

色が随分違いますね。

価格も、今回のキャラメルバスクチーズケーキ 新商品のほうが10円高くなっています。

キャラメルバスクチーズケーキ 新商品を食べてみた感想

キャラメルバスクチーズケーキ 新商品はスプーンですくってというか、

スプーンをフォーク代わりにして食べてみたのですが、

従来のバスクチーズケーキよりもしっとり感がないというか、少しパラパラになる感じです。

 

食べてみるとそこまでパサつきは感じず、キャラメル風味もあって美味しいです。

 

もともとバスクチーズケーキはチーズの風味が強いからか、

キャラメル風味もかなり強めについています。

 

ですが、個人的にキャラメル風味はもう少し抑えたほうが良いように思います。

 

キャラメル風味が強すぎてキャラメルケーキという感じになってしまっています。

もちろん、チーズケーキの風味も残っているのですが、キャラメルが主張しすぎだと感じます。

先週のピエール・エルメ シグネチャー エクレア マンゴーキャラメルと同じですね。

本来主役であるはずのバスクチーズケーキの風味がかなり消されてしまっています。

ピエール・エルメ シグネチャー エクレア マンゴーキャラメルはマンゴーの風味が消されていましたが。

ピエール・エルメ シグネチャー エクレア マンゴーキャラメル 新商品

いずれも、もう少しキャラメルの風味を抑えるだけで美味しくなるように思うのですが、

そう簡単なことではないのでしょうか。

 

キャラメルバスクチーズケーキ 新商品も美味しいことは美味しいんですけどね。

 

そう思うと、先週のピエール・エルメ シグネチャー カップケーキ マンゴーは絶妙でした。

今週もセブンイレブンの店頭で時々見かけますので、見つけるたびに買って食べています。

ピエール・エルメ シグネチャー カップケーキ マンゴー 新商品

少し高いからか、あまり売れている感じがありませんが、

このスイーツを超えるスイーツはなかなか登場しないのではないかと思うくらいです。

今回のキャラメルバスクチーズケーキ 新商品もとても及びません。

キャラメルバスクチーズケーキ 新商品の総評

セブンイレブンの新商品スイーツ、キャラメルバスクチーズケーキを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):2点

バスクチーズケーキとしては珍しさはまったくありませんが、

キャラメルを合わせてきたことを評価して2点としました。

キャラメルは無難な合わせ方なので、たいした評価ポイントではないですね。

 

美味しさ:4点

キャラメルバスクチーズケーキ 新商品は美味しいです。

ですが、従来のバスクチーズケーキのほうが美味しいと思います。

せっかくキャラメルという新しい風味を加えても、それでプラスになったように思えません。

なので、美味しさは4点としました。

 

コスパ:3.5点

従来のバスクチーズケーキにひと手間加えてきていますから、

価格が上がるのはやむを得ないのかもしれませんが、

10円高い税込み267円の価値を感じられず、これなら257円の従来品のほうが良いと思うので、

コストパフォーマンスもあまり良いと思えません。

なので、コスパは3.5点としました。

 

気になる方は、お近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。