セブンイレブンの新商品のこだわりのカスタードエクレアを食べてみた!

とは言え、カスタードエクレアは以前からセブンイレブンにあります。

今回のこだわりのカスタードエクレア 新商品は、「クリームがさらに美味しくなりました」とのことです。

こだわりのカスタードエクレア 新商品

商品の左下の赤丸に白抜き文字で書かれていますね。

こだわりのカスタードエクレア 新商品を食べてみた感想

こだわりのカスタードエクレア 新商品は「クリームがさらに美味しくなりました」とのことで、以前の商品とパッケージが違います。

ちなみに以下の写真が以前のエクレアです。

セブンイレブンの以前のカスタードエクレア

価格も同じ。そして新商品のこだわりのカスタードエクレアと同様にエグロワイヤル使用です。

食べてみた感想ですが、・・・・・・

 

以前のものと味の違いがわかりませんでした!(笑)

 

私の味覚センスはその程度ということなのでしょう。

ただ、本当に違いがあるのかどうかも定かではありません。

 

そもそもセブンイレブンの商品ではエグロワイヤル使用という商品がいくつかありますが、たしかにそれなりに美味しいものの「流石エグロワイヤルだ」とわかるわけでもありません。

これは私の味覚の感度の問題もあるでしょうし、エグロワイヤル使用という表記はある意味暗示のようなもので、こだわっている感を演出することで美味しいという錯覚をもたらす効果のほうを期待している面が大きいのではないかと思います。

 

ちなみにエグロワイヤルとは卵のことなのですが、以下の引用のような卵のことです。

ヨーロッパで修行して帰国したシェフ、パティシエが当時作っていた味が出せないという声から、鶏へ与える飼料の主原料を日本の大多数で使われているトウモロコシからヨーロッパで多く使われている小麦とし、他の原料もヨーロッパ風となるように配合して産まれた卵がエグロワイヤルです。
特に洋菓子やフランス料理などに向く用途卵です。
日本の卵で生臭みがないと書かれている商品でもヨーロッパの方に出すと臭くて食べられないと言われたというホテルのシェフの話も耳にします。
それについても、ヨーロッパ風を実現し、生臭みがほとんどない卵になりました。
加熱しても黄身の色は鮮やかなレモンイエローで、素材の味を引き立ててくれる卵なのです。

残念ながらここのような違いは私にはわかりません。

こだわりのカスタードエクレア 新商品の総評

セブンイレブンの商品こだわりのカスタードエクレア 新商品を各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):1点

この商品はさすがに目新しさはまったくありませんね。

エクレア自体が珍しくもなんともない上にセブンイレブンのエクレアが前述の通り元々あった商品に「こだわりの」と付けただけですから斬新さという点では評価できません。

それにもしかしたら商品名を変えただけかもしれませんしね。

 

美味しさ:3.5点

これはふつうに美味しいです。

さすがにエグロワイヤル使用だ! という感じはまったくありませんが、コンビニスイーツとして美味しいカスタードエクレアではあると思いますので3ではなく3.5点としました。

 

コスパ:3点

コストパフォーマンスについては、こんなものではないでしょうか。

税込み140円という価格はコンビニスイーツとしては比較的安価ですが、所詮エクレアですから(スーパーなどでは100円くらいからありますからね)コスパは良くも悪くもないかなと思うわけです。

 

まあ、セブンイレブンのこだわりのカスタードエクレアはまあまあのお値段でそれなりに美味しいスイーツと言えるでしょう。