セブンイレブンの新商品スイーツ、かぼちゃどらを食べてみた!

かぼちゃどら 新商品は、かぼちゃを使ったどら焼きということだと思うのですが、

・・・・・・あまり、どら焼きっぽくないですね。

かぼちゃどら 新商品

そもそも、どら焼きの皮の部分にあたるところが、ココア生地です。

そして、中身が、かぼちゃクリームあん、そしてホイップクリームです。

形だけをどら焼き風にして、洋菓子を無理やり和洋折衷にした感じです。

 

しかし、問題は味ですね。

かぼちゃとココア、いったいどんな味になるのでしょうか。

かぼちゃどら 新商品を食べてみた感想

かぼちゃどら 新商品は、かなりしっとりしていて、ふんわりとやわらかです。

 

・・・・・・うーん。微妙。ココアの苦みとかぼちゃが上手く合っていないような。

 

かぼちゃクリームあんは、かなり濃厚なかぼちゃクリームというか餡です。

甘さは控えめですが、思いっきりかぼちゃ。

 

ホイップクリームは存在感が無いほどにココアのほろ苦さとカボチャの味。

 

なんというか、一体感が無いんですよね。

かぼちゃは決して不味くないです。むしろ結構美味しいです。

ココア生地もほろ苦くいい感じです。

ホイップクリームは安定の美味しさです。

 

しかし、それらが一体になると何とも中途半端というか、あまり美味しく感じられない。

 

これはミスマッチではないでしょうか。

個人的な好みの問題かもしれませんが、あまりおすすめできるスイーツではないですね。

かぼちゃどら 新商品の総評

セブンイレブンの新商品スイーツ、かぼちゃどらを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):3.5点

物珍しさはあるのかもしれません。

もしかしたら他でも同じような商品はあるのかもしれませんが、

私はかぼちゃのあんを使ったどら焼きを食べたことがないので、

斬新さ(目新しさ)は3.5点としました。

 

美味しさ:3点

不味くはありません。ふつうにスイーツです。

それなりには美味しいです。

しかし、それ以上に何かを感じるものが無いんですよ。

なので、美味しさは凡庸な3点としました。

 

コスパ:3点

かぼちゃどら 新商品はコストパフォーマンスもそれほど良いと感じられませんでした。

価格は税込み192円なので、それほど高いスイーツではありません。

結構お値打ちと言えますが、味にインパクトないというか満足感が乏しかったため、

コスパは3点としましたが、この味が気に入る人にとっては4点以上となるでしょう。

 

個人的にはあまりおすすめできない、かぼちゃどら 新商品ですが、

気になる方は、お近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。

おまけ:新商品として復活!黒胡椒が決め手 ペッパーチキン

1月に販売されていた黒胡椒が決め手!ペッパーチキンが新商品として復活しました。

黒胡椒が決め手 ペッパーチキン 新商品

1月のレビューは以下の記事です。

黒胡椒が決め手!ペッパーチキン 新商品

名前が少しだけ変わったのですね。

黒胡椒が決め手というキャッチフレーズとペッパーチキンの間に以前は、

エクスクラメーションマークというかビックリマークの!があったのですが、

今回の商品では地味になくなっています。

 

なんとなく小賢しい小細工に思えます。

個体差があるかもしれませんが、今回のほうが、若干味が落ちる気がします。

肝心なピクルスマヨネーズの風味が落ちたような・・・

以前に好きだった方は、是非食べ比べてみて下さい。