セブンイレブンブランドではありませんし、新商品というわけでもないようなのですが、行きつけのセブンイレブンでは新発売だった、おやつ熟柿を食べてみた!

この商品です。

おやつ熟柿 新商品?

管理栄養士おすすめドライフルーツ第1位というキャッチコピーにも惹かれますね。

この商品おやつ熟柿はコンビニスイーツというわけではないのですが、コンビニで販売しているのはセブンイレブンだけのようですし、スーパーなどでも販売されているところを見たことがありません(もしかしたらあるのかもしれませんが)。

私が調べた限りでは楽天市場で通販として販売されています。

おやつ熟柿 新商品?を食べてみた感想

結構話題の商品らしく、話題になるだけあって美味しかったです。

 

ドライフルールなのですが、干し柿とドライフルーツの中間という感じの味です。

 

干し柿ほどに柔らかくもなく甘さもなく、ドライフルーツほどにドライでもない。

しかし、程よい甘さで、噛んでいると甘みがじゅわ~っと感じられます。

 

噛めば噛むほどという表現をすると少し語弊がありますが、新食感の面白い、そして結構美味しいスイーツですね。

パッケージを開けた瞬間はあまり柿の風味がしませんが、食べると確かに柿。そして柿の風味が徐々に広がる感じです。私も結構好きですが、うちの家族にウケました。

後、種無しという点も良いところですね。

おやつ熟柿 新商品?の裏面

おやつ熟柿 新商品?のパッケージの裏面はこんな感じです。

もともとは韓国の商品で、それを輸入したスイーツです。

おやつ熟柿 新商品?の総評

セブンイレブン商品ではないですが、おやつ熟柿 を各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):4点

干し柿と考えると目新しさはありませんが、干し柿とドライフルーツの中間的存在という点が新しいと思い4点としました。

 

コスパ:4点

コストパフォーマンスも悪くないと思います。

中身は柿2個分なので約300円であることを考慮するとそれほどコスパが良いとは言えないかもしれませんが、それはあくまでもコンビニスイーツだと思うからで、一般的なスイーツとしてはお値打ちと言えるでしょう。

 

ちなみに楽天市場では10個入りで3200円(1個あたり320円)とセブンイレブンより高額です。

しかも楽天市場では単品で変えませんし、仮に変えるようになったとしても送料がかかってよけいに高額になってしまいますよね。そう考えるとコスパは良いと言えるかもしれません。

 

美味しさ:4点

これも好みはあると思いますし、これがもし国産の柿で作ったものだったらもっと美味しくなったのかもしれませんが、韓国の品種だからこその味という可能性もあります。

そう考えると美味しさは4点でも良いと思います。

 

この商品はお店によっては昨年の中頃からセブンイレブンで販売されていたようですが、その反面この商品を取り扱っていないセブンイレブンもありますので、見かけたら是非お試し下しさいね。