セブンイレブンの新商品、混ぜ飯おむすび金ごま菜飯を食べてみた!

大根菜を使った菜飯とのことで、

私は大根菜(大根の葉っぱ)は好きですから、結構期待して食べてみました。

混ぜ飯おむすび金ごま菜飯 新商品

ちなみに、この混ぜ飯おむすび金ごま菜飯 新商品は、中京地域(愛知県、岐阜県、三重県)限定の新商品です。

混ぜ飯おむすび金ごま菜飯 新商品を食べてみた感想

パッケージを開けても、ごまの香りはするものの、

大根菜の香りはあまり感じられません。

個人的には、もう少し大根菜っぽくてもいいのですが。

 

食べてみると結構美味しい。

 

確かに美味しいおにぎりです。

しかし、食べてみても大根の葉っぱ特有の香りはあまりしません。

あえて抑えているのかもしれません。

ですから、その分だけ食べやすいとも言えます。

 

ちなみに、セブンイレブンのホームページには以下のように記載されていました。

大根菜と金ごまを使った菜飯おむすびです。

御飯はむろだしと昆布だしで炊き上げ、香ばしく一緒に炒めた大根菜と金ごまを混ぜ込みました。

とのことですが、

 

う~ん。むろだしと昆布だしの出汁までハッキリとわかりません。

 

金ごまの風味は結構ありますが、出汁の風味や味、大根菜の香りや味はあまり感じられません。

これは、単に私の味覚が鈍感なだけかもしれません。

 

それでも、結構美味しいおにぎりであることには変わりません。

混ぜ飯おむすび金ごま菜飯 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、混ぜ飯おむすび金ごま菜飯を各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):4点

おにぎりに大根菜を使ったことを評価して4点にしましたが、

あまり大根菜っぽくないので、これで妥当なのかどうかわかりません。

 

美味しさ:4.5点

結構美味しいと思います。

もう少し出汁がハッキリして、大根菜の風味ももう少しあれば言うこと無しですが、

誰にでも食べやすいことを考えると、この味が一番なのかもしれません。

ですので、美味しさは4.5点としました。

 

コスパ:4.5点

混ぜ飯おむすび金ごま菜飯 新商品は、おにぎりとしても比較的安価な税込み118円ですから、

コストパフォーマンスも良いと思います。

ですので、コスパも4.5点としました。

 

中京地域限定の新商品ということが残念ですが、

中京地域の方はお近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。

 

また、おにぎりは今週以下のおにぎりも新商品として販売されています。

大きなおにぎり焼しゃけといくら

大きなおにぎり焼しゃけといくらです。

税込み286円と結構高いです。

 

しかし、少し前の大きなおにぎり紅鮭明太子といくらが、価格の割には至って普通だったので、

今回の大きなおにぎり焼しゃけといくらも食べてみようと思えません。

なので、まだ食べていません。