先週の新商品ですが、セブンイレブンの大きなおにぎりチャーシュー卵黄を食べてみた!

食べたのは先週ですから、写真には新発売のシールがあります。

大きなおにぎりチャーシュー卵黄 新商品

このおにぎり、正式名は「大きな手巻きおにぎり チャーシュー卵黄」です。

おにぎりにチャーシューと卵黄ですか。美味しい感じがあるような無いような、微妙ですねえ。

大きなおにぎりチャーシュー卵黄 新商品を食べてみた感想

この商品は、大きなおにぎりですが、手巻きおにぎりなので、海苔はパリパリのタイプです。

下の写真は商品(大きなおにぎりチャーシュー卵黄)の裏面です。

大きなおにぎりチャーシュー卵黄 新商品の裏面

加工卵と記載されていますね。

 

卵黄と醤油味のチャーシュー、すき焼きのような味なのでしょうか。

いろいろと想像をしながら食べてみました。

 

おにぎりですから、食べやすさを考えてかチャーシューは大きな塊で入っているわけではなく、小さくカットしてあります。

しかし、小さすぎずチャーシューとしての味わいがしっかりと感じられるようになっています。

 

卵黄はかなり濃厚な卵黄の味わいですが、若干の作り物感があります。

それを感じて裏面を確認したら「加工卵」と記載されていたわけです。

 

やはりなんとなくチャーシューを使ったすき焼き風の味で、まあまあ美味しかったです。

大きなおにぎりですから、濃い味付けのチャーシューと卵黄でも美味しく食べられます。

 

しかし、欲を言えばチャーシューをもう少しジューシーにしたほうが美味しいと思うのですが、そうしなかったのは、おにぎりの具材なので、ジューシーにしたら崩れやすく食べにくいからかもしれません。

 

チャーシューが少しパサつきを感じるような赤身なんです。

 

セブンイレブンの場合、金の豚角煮も赤身部分にパサつきがありますから、技術的に出来ないだけかもしれません。

食べやすさやコスト面、バランスなど問題はいろいろあるでしょうし、私の意見もあくまでも想像での意見になりますが、この具材はチャーシューにもう少し脂身も混ぜて赤身はもう少しジューシーに、そして卵黄を自然な風味にしたら、非常に美味しくなるように思います。

あ、これを参考に自分で作ってみれば美味しいおにぎりが出来るかもしれませんね。

大きなおにぎりチャーシュー卵黄 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、大きなおにぎりチャーシュー卵黄を各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):4.5点

おにぎりの具材として、チャーシューと卵黄の組み合わせは面白いと思っての4.5点と評価しました。

もしかしたら、このような具材は他でもあるのかもしれませんが私は知らないのでこうなりました。

 

美味しさ:3.5点

美味しさはチャーシューのパサつきが残念なことと卵黄の風味がマイナスとなり3.5点としました。

しかし、これは好みの問題もかなりあると思います。

チャーシューのパサつきも「歯ごたえ」と思えば悪くないのでしょうし、卵黄の風味もあまり気にならないならば濃厚な卵黄との組み合わせは面白いと思いますので、人によっては4点とか4.5点という評価をされるかもしれません。

 

コスパ:3点

おにぎりですから、コストパフォーマンスはあまり良いとは言えませんね。

コンビニのおにぎりで200円を超えてくるとコスパが悪く感じます。

しかし、具材を考えればそれほど悪いとも言えないかとも思っての3点です。

 

今回の商品、大きなおにぎりチャーシュー卵黄 新商品は男性向け商品かもしれませんね。

 

女性には少し大きすぎるかとも思います。

大きなおにぎりが食べられる方でも女性の場合は、それなら2種類食べたいという方が多いように思うからです。

次回予告

今まではやっていない次回の記事予告です。

今週のセブンイレブンの新商品、以下の2つを既に早速食べてみました。

練乳ホイップコロネ

練乳ホイップコロネです。

美味しそうな見た目で、甘いパンが好きな方は興味のあるパンでしょう。

練乳ホイップコロネ 新商品

 

そして変わり種はこれですね。

マヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パン

マヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パン・・・・・・なんじゃそりゃ?!

チーズにマヨネーズに醤油、そして枝豆がパンに合うのか?

マヨ醤油で食べる こんがりチーズの枝豆パン 新商品

 

これら2つを既に食べましたから、次回の記事は練乳ホイップコロネの食レポです。