セブンイレブンの新商品おにぎり、五穀ごはん紅しゃけを食べてみた!

海苔のないタイプのおにぎりで、御飯が白米ではなく五穀ごはんでできたおにぎりです。

五穀ごはん紅しゃけ 新商品

もち麦入りとのことですが、ところで、「プチもち食感」ってどんな食感なのでしょうか。

五穀ごはん紅しゃけ 新商品を食べてみた感想

切り口と書かれたところからパッケージをあけて食べるわけですが、海苔がないので少々食べにくいです。

 

しかし、味はなかなか。五穀ごはんの旨みが上手く伝わってきます。

 

不揃いの食感というのか、いろいろなお米などが混ざったごはんなので、少し固いものやもちっとしたものや、その食感の変化も面白いです。

五穀ごはんと紅しゃけとの相性も良く、思った以上に美味しかったです。

 

しかし、やはり食べにくい。ごはんの粘着性が白米よりも弱いため、後半バラバラになってしまいました。

 

これ、海苔を巻いたらダメなのかな?

海苔とも合うと思うのですが、海苔で巻いて食べていませんので断言はできません。

しかし、食べやすさだけで言えば海苔有りも希望です。

 

この五穀ごはんは紅しゃけには合いますが、どちらかと言うともう1つの新商品、五穀ごはんツナマヨネーズのほうが五穀ごはんとツナマヨネーズの相性が合いそうにも思いました。

五穀ごはんツナマヨネーズ 新商品

しかし、五穀ごはんツナマヨネーズも実際に食べてみたところ、思ったほど合いませんでした。

個人的には五穀ごはん紅しゃけのほうが好きです。

五穀ごはん紅しゃけ 新商品の総評

セブンイレブンの新商品おにぎり、五穀ごはん紅しゃけを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):2点

五穀ごはんを使ったことは評価しますが、具材が定番具材ですからあまり新しさを感じません。

たぶん、一番の売れ筋具材のツナマヨネーズと紅しゃけで試してみて、売れ行きがよければ他の具材でもだそうという構想ではないかと思います。

 

美味しさ:4.5点

上記の通り意外と美味しかったです。

なので、4.5点としましたが、個人的には海苔もあったほうが美味しくなるような気がします。

機会があれば、自分で海苔を巻いて食べてみますので、その際はまたここに追記します。

 

コスパ:3.5点

五穀ごはん紅しゃけ 新商品はおにぎりとしてのコストパフォーマンスはまあまあだと思います。

定番の紅しゃけと価格が同じになっていますから、それで海苔が無くなった分、五穀ごはんが楽しめるのであれば良いかなと思って3.5点です。

もともと紅しゃけは少し高めでおにぎりとしてのコスパに若干の疑問があったので4点ではなく3.5点です。

 

この五穀ごはんのおにぎりはセブンイレブンが力を入れているようですから、お近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。

好き嫌いはあるとは思いますが、このくらいの価格であれば食べてみる価値はあると思います。