セブンイレブンの新商品おにぎり、セブンイレブンの厳選米 大葉味噌を食べてみた!

セブンイレブンの厳選米 大葉味噌 新商品は海苔の無いタイプのおにぎりです。

セブンイレブンの厳選米 大葉味噌 新商品

そして、+糀(プラスこうじ)ということで、具材に糀も入っています。

それにしても、おにぎりの具材が味噌というのは実にシンプルなおにぎりですね。

セブンイレブンの厳選米 大葉味噌 新商品を食べてみた感想

セブンイレブンの厳選米 大葉味噌 新商品の食レポの前に、

こうじというものについて、

今回の商品セブンイレブンの厳選米 大葉味噌 新商品では糀が入っていますが、

 

麹と糀では何が違うのでしょうか?

 

味とは無関係な豆知識ですが、先にお伝えしておきます。

今回の糀のほうはお米からできる米こうじのみを表しています。

以下他のサイトからの引用です。

 

「こうじ」を表す漢字には「麹」と「糀」の2種類があることをご存じでしょうか?

その違いは原材料にあります。
「麹」は中国から伝わった漢字で、現在では米・麦・豆などからつくられる「こうじ」全般を表しています。
それに対して「糀」は、明治時代にできた和製漢字。米からできる「米こうじ」のみを表しています。

 

ということで、最近では調味料として塩麹もよく使われるようになりましたから、

麹、糀ともになじみのあるものになりましたね。

それでは、セブンイレブンの厳選米 大葉味噌 新商品を実食しての食レポです。

 

パッケージを開けただけで味噌の香ばしい香りが漂ってきて美味しそうです。

 

この時、大葉の香りは感じられませんが、

味噌の香りは結構食欲をそそる良い香りです。

 

シンプルだけど美味しい。糀の独特の風味も良く合っていていいですね。

 

味噌は糀があることで「もろみ味噌」のような食感になり美味しいです。

また、味噌は赤みそと白みその中間くらいの味わいで、

赤味噌、白味噌どちらが好きな方にも合いそうな結構美味しい味噌です。

 

しかし、食べても大葉の味や風味はあまりわかりません。

 

これは私の味覚が鈍いだけなのか、大葉の要素がほとんど感じられません。

大葉が好きな人にとっては不満が残るかもしれませんが、

逆に言えば大葉が苦手な人も気にならずに食べられそうな味ではあります。

 

大葉は個性が強いため、あえて控えめにしたのかもしれませんが、

個人的にはもう少しだけ大葉の風味も入れて欲しかったです。

 

とは言え、すごくシンプルなおにぎりでありながら、

結構美味しいおにぎりでした。

セブンイレブンの厳選米 大葉味噌 新商品の総評

セブンイレブンの新商品おにぎり、セブンイレブンの厳選米 大葉味噌を各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):3点

特に目新しさはないものの、味噌だけを具材にしたこと、そこに糀を入れたことを評価して、

斬新さ(目新しさ)は3点としました。

 

美味しさ:4点

シンプルですが、とても美味しいおにぎりです。

海苔の無いタイプにしたことで純粋に味噌の風味を味わえる感じです。

大葉味噌と言いながら大葉の風味が足らないことを考慮して4点としましたが、

結構美味しいです。

 

コスパ:4点

セブンイレブンの厳選米 大葉味噌 新商品はコストパフォーマンスも良いと思います。

もっとも具材が所詮味噌だけですから、こんなものかもしれませんが、

価格が税込み118円というおにぎりとしても安い部類の価格でこの美味しさならば良いですね。

なので、コスパも4点としました。

 

セブンイレブンの厳選米 大葉味噌 新商品は意外と美味しいですから、

お近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。