セブンイレブンの新商品おにぎり、もち麦もっちり!梅こんぶを食べてみた!

梅と昆布なら合わないことはないでしょう。

どちらも比較的何でも合いやすい素材ですからね。

もち麦もっちり!梅こんぶ 新商品

海苔を巻いていないタイプのおにぎりです。

食物繊維が3.4グラム入って、レタス約1個分の食物繊維だとのことですが、

それが多いのか少ないのかあまりよくわかりません。

もち麦もっちり!梅こんぶ 新商品を食べてみた感想

もち麦もっちり!梅こんぶ 新商品のパッケージを開けただけで、

もう梅のすっぱい香りが漂ってきます。

 

もちもちしたもち麦の食感に梅の香りと酸味、こんぶの旨みが一体になって結構美味しい。

 

かなりさっぱり系のおにぎりですね。

通常の梅のおにぎりは梅の近くまでいかないと梅を味わえませんが、

このもち麦もっちり!梅こんぶ 新商品はずっと梅の酸味と香りがあります。

 

でも、なんとなくもうひとつ足りない感じの物足りなさも感じます。

 

美味しいことは美味しいんですけど、何が足らないのでしょうね。

海苔を巻いたらこんぶの風味や旨みがわかりにくくなりそうですし、

他に味を足したら梅のさっぱり感が損なわれそうですから、

何をどうしたら良いかわかりませんが、何か足らない。そんな感じです。

もち麦もっちり!梅こんぶ 新商品の総評

セブンイレブンの新商品おにぎり、もち麦もっちり!梅こんぶを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):3点

こんぶと梅ですから、どちらも無難な選択であまり目新しさはありませんね。

なので、3点としましたが、やはり隣にある金ごま菜飯と比べるとやはり新しさが乏しいですね。

 

美味しさ:4点

美味しいことは確かですけど、上記の通りなんとなくの物足りなさから4点としました。

 

コスパ:4点

もち麦もっちり!梅こんぶは税込み124円で、おにぎりとしては安いほうでこの味ですから、

コストパフォーマンスはまあまあ良いと思います。

でもなんか足らないことからの満足感の不足があるため4点としました。

 

もち麦もっちり!梅こんぶは、さっぱりとしたわりと美味しいおにぎりですから、

お近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。

 

追加:鮭明太子 新商品

もう1つの今週の新商品おにぎり、鮭明太子も食べてみた!

鮭明太子 新商品おにぎり

こちらも海苔の無いタイプです。

 

これ、少し前にあった大きなおにぎり

紅鮭明太子といくらから海苔といくらを外しただけの感じですね。

 

前回明太子の風味が足りないと感じましたが、

今回の鮭明太子も明太子があまり美味しくありません。

 

いかにも安い感じの明太子です。

 

そして、鮭も紅鮭と違うだけでこんなに違うのかと思うくらい風味が悪いです。

たまたまの個体差かもしれませんが、

二回目の購入は考えていません。

 

あまりおすすめできません。

値段が鮭が入っているわりに安いからか、安っぽい味の具材でした。