セブンイレブンの先週の新商品ですが、鶏だし仕立てのサムゲタン風おかゆ 新商品を食べてみた!

このように〇〇風というのは結構クセモノなんですよね。大抵の場合。

ほとんどの場合は「どこが〇〇だよ?!」と思ってしまうくらい「風」の一言で誤魔化されている商品が多いですからね。

なので、少し冒険でしたが鶏だし仕立てのサムゲタン風おかゆ 新商品を食べてみました。

鶏だし仕立てのサムゲタン風おかゆ 新商品

価格もそれほど高くありませんが、大きさもラーメンよりも一回り小さいです。

鶏だし仕立てのサムゲタン風おかゆ 新商品を食べてみた感想

いや、すみません。鶏だし仕立てのサムゲタン風おかゆをなめていました。

サムゲタン風というだけで、鶏っぽいただのおかゆだろうと思って食べましたが、意外な美味しさに驚きました。

 

結構本格的なサムゲタンじゃん!

 

そう思ってしまうほどしっかりとした味のおかゆでした。

サムゲタン自体の味が本場韓国のサムゲタンと比べて遜色がないと言っても良いくらいに美味しく、その味と風味がおかゆ全体にゆきわたり、かなり本格的で美味しいおかゆでした。

 

最初は普通のおかゆの上になんちゃってサムゲタン的な鶏肉が乗っているだけのおかゆをイメージしていただけに、この味には驚きです。

 

かなり味に深みもあります。

 

韓国は独自のおかゆ文化もあり、美味しいおかゆのお店もありますが、本場のおかゆではサムゲタン風というものは見たことがなく、あわびかゆだったり、同じ鶏でもサムゲタン風とは謳っていません。

ですが、今回のセブンイレブンの新商品、鶏だし仕立てのサムゲタン風おかゆは本場の韓国で朝食で出されたとしても納得して食べてしまいそうと思うくらいに美味しかったです。

これ、おすすめです。

鶏だし仕立てのサムゲタン風おかゆ 新商品の総評

セブンイレブンの新商品、鶏だし仕立てのサムゲタン風おかゆを各項目5点満点で勝手に評価してみました。

 

斬新さ(目新しさ):5点

もしかしたら他にもサムゲタン風のおかゆはあるのかもしれませんが、個人的に優しい味のサムゲタンとおかゆのマッチングが斬新に思えたので5点で評価しました。

 

美味しさ:5点

これはもうサムゲタン風と誤魔化したようなネーミングではなく、サムゲタン味と言っても良いくらいです。

あえて難点を言えば、レンジでチンの商品ですから冷めていくごとにおかゆにべたつきが感じられるようになってしまいますが、そのくらいは仕方ないでしょうね。

 

コスパ:5点

この商品はコストパフォーマンスも良いと思います。

韓国でおかゆをたべれば1000円近くになりますから(鶏の味付けは700~800円くらいだったと記憶しています)、その約半額でこのレベルのおかゆが手軽に食べられるならば良いと思っての5点としました。

 

日本のおかゆは味がなく、病人食のようなイメージがありますが、東南アジア諸国のおかゆは美味しいです。

個人的にはシンガポールのおかゆ、コンジーが大好きなのですが、そんな美味しいおかゆを少しでも思い出させてくれる今回の鶏だし仕立てのサムゲタン風おかゆ 新商品はおすすめです。

是非お近くのセブンイレブンでご購入の上お試し下さい。